おはようございます。

ポプコレスタッフハナコです。

 

今回、ちょっとポプコレのお話とは全く違うのですが、

夏にびよ店長が行っていた「劇団四季 キャッツ」を

わたくしハナコも観てきました!

ので、ちょこっと感想をお伝えします。

 

※びよ店長の感想はこちら→

 

 

言わずと知れた、劇団四季のキャッツ

みなさん、ご覧になったことありますか?

 

日本のみならず、世界中で大ヒットしているこのミュージカル。

お話としては、とても簡単なもの。

 

 

都会の片隅に集う猫たち(野良猫も飼い猫もいる)は、

年に一度開かれる”ジェリクル舞踏会”に参加するため集まってきています。

そして今夜は、長老猫が最も純粋なジェリクルキャッツを選ぶ特別な舞踏会。

再生を許され、新しいジェリクルの命を得るのは誰か。

 

 

というような、あらすじだけ書くと簡単なもの。

 

 

実は私、その昔はかなり劇団四季のミュージカルを観に行っていたのですが、

かなりの猫好きにもかかわらず(関係ないかもしれませんが)、

キャッツ初体験でした!

 

今回は、キャッツ大好きな友人に連れていてもらったので、

席も前から5列めくらいだったでしょうか?

役者さんの表情がバッチリ見れまして大満足です。

 

 

最初は違和感のあった猫メイクですが(すみません)、

休憩を挟んで第2幕になるとぐいぐい舞台に引き込まれていきました。

 

 

聞き覚えのある歌「メモリー」も何度か出てくるのですが、

最後に娼婦猫グリザベラの歌うシーンは感動的でした。

 

 

とにかく、猫を飼っている方は役者さんの動きが

とても猫的であることに感動を覚えるはず!

 

よく考えられた振り付けだなあと感心したのでした。

 

 

 

 

 

 

舞台に感動したはずが、まさかのタリーちゃんに

キャッツメイクをする妄想を描いてしまいました!

 

白ネコ耳のタリーちゃんですからね。

やるからには白猫役ではなかろうかと。

 

この白猫役、私の勝手な印象では、

舞台上のキレイどころの役なのです。

 

なので、「さては・・・」と私が言っているわけなのです。

(妄想ですが)

 

 

おばばのりもトラ猫メイクでやる気満々ですよ!

 

 

タリーちゃんとおばばのりはとんだとばっちりで

 

 

 

こんな表情です。笑

 

 

気になる方は、来年5月までは大阪で上演されていますので是非!

 

 

 


 

劇団四季ミュージカル『キャッツ』

 

会場:大阪四季劇場 

期間:〜2018年5月6日千秋楽

https://www.shiki.jp/applause/cats/

 

 

 


 

——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*

 

タリーちゃんも使っている、イヌメンZのLINEスタンプは<こちら>

 

ゆる〜く更新中。ざしきちゃんと紹介するおすすめ絵本は<こちら>

 

つっきーがアドバイス♥カンタンで可愛いヘアアレンジ特集は<こちら>

 

ポプコレものがたり一覧は<こちら>

 

ポプコレのシンプルデザインシリーズは<こちら>

 

びよ店長のキャッツ感想の記事<こちら>